「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

上川徹と木村元彦

朝起きてNHK付けたら日曜朝恒例のドキュメンタリー。
上川のドキュメントはなかなか面白かったですな。
審判も家族がいるし、人間だし、と思いました。
3決までのモチベーションの維持は大変だったろうなぁ。
何でその意識でJの笛が吹けないんだろうなぁ、というのはとりあえず置いといて。

夜のサンデースポーツには木村元彦。
登場時の苦虫を噛み潰したような表情が印象的でしたな。
いかんせん堀尾がサッカー何にも判ってない典型的な代表厨だもんで、「オシム監督は日本代表監督としてどうですか」みたいなこと聞くもんだから、あらあら、と。
まぁ、「就任の経緯がいただけなかったけど」と言うのが精一杯なんだろうなぁ。個人的には話を蹴ってもらいたかったくらいですが。
話自体はJを知ってりゃ何てことない話。サンデースポーツの掘り下げ力なんかあんなもんだよなぁ。期待してなかったけど。
そういや「オシムの言葉」積ん読状態だわ。

PS.
個人的にはオシム引き抜き事件ってフリューゲルス消滅の次くらいにJの重大事件だと思っております。
犬サポはもっと声を大にして訴えていいと思うんだけどなぁ。
当事者じゃない奴があれこれ言うな、って言われればそれまでだけど。
[PR]

  by jin31110 | 2006-07-30 22:46 | サッカーその他

監督代えたからといって好転するとは思えませんが?

J1第16節 東京 0-2 広島

運動量通りの結果。
そしてFWの質通りの結果。
DFラインの綻びを見逃さずに2得点を挙げた佐藤寿人はお見事。

1点目はジャーンのセルフジャッジ(あるいはオフサイドトラップの失敗)からの失点、2点目はジャーンと土肥の連携ミス。この試合は失点シーン以外でもあちらこちらで連携ミスが目立ったわけです。
広島はまぁよくボールも人も動くこと。何でこんな下位にいるんだろ。この試合見てる限りじゃ全然判らんですわ。

言い訳材料を探すなら、前線がちっこいのばっかりでボールの収まり所が全然なかったってことになるんだろうけど、それにしたって「もったり攻め上がる→スペース消される→シュート打てない→ショートカウンター」では勝てるわけがないですよ、と。
こんなチームどうやって勝つんじゃぁ!

というわけで、敗因は簡単。
ボールが収まらなかった、選手が動かなかった、その2点。
あれだけ動かないんじゃ、ボールも出てこないわ。
相変わらず負けてるのに後ろでばっかりパス回してるし。

ガーロが責められるとすれば、前線の起用くらいだな。
たまたまユータの1トップが機能してたのはルーがいたからだったんだろうね。であれば1トップは赤嶺にした方がよかっただろうなぁ、とは思った。
ただ、それにしたって選手があれだけ動かないんではやりたいサッカーも何もあったもんじゃないだろうなぁ。

G裏は「ガーロ辞めろ」だの「攻撃、攻撃、原東京」コールだのしてたな。
監督代えてよくなるの?
そんな懐古主義な奴らは昔のDVDでも見てろ。
俺は現実を見る。

PS.
そういや今日は珍しくバック側から試合後ブーイング出てたけど、ありゃどこに対してのものだったんだろう。
選手なのか、監督なのか、G裏なのか。
どこでも正解になりそうでは、あるなぁ。

PS.(2)
ガーロやめろ厨に対する反駁としてとてもいい文章だと思ったので、本人の許可を得てませんがトラバかけておきます。
俺ここまで冷静にキレられなかったなぁ。久々にいい文章に出会いました。
http://FCJG.exblog.jp/tb/3900500
[PR]

  by jin31110 | 2006-07-30 10:19 | FC東京

ミッドウィーク開催の長居祭り

J1第15節 C大阪 1-5 東京

えーと、ルーに梶山に今野にユータにナオですか。
で前目で点決めてないなーのいのっちが2アシストと。

そんな試合見たかったよ。

オフィシャルの携帯速報見ながら「いつ決められるんだろ」とずっと心配してたんですが、リロードのたびに点が入るんだもんなぁ。
祭りに参加した現地組乙。

ただ次節はルーといのっちが有休と。
いのっち→阿部or戸田なんだろうけど、ルーはいい休養だと思ってコンディション維持してほしいなぁ。

あ、一般論に終始してるのは、試合全然見れてないからです。はい。
[PR]

  by jin31110 | 2006-07-27 12:47 | FC東京

このねじられ方はチームが若いからなのか

J1第14節 東京 2-4 鹿島

最初「後半ルーが同点ゴール決めたあたりまではいい試合だった」と思った時に、日本がW杯でオーストラリアに負けた時と話かぶるなぁと思って自分にがっかりした。
サッカーって90分で勝敗決めるわけだから60分良くてもしょうがないんだよね。

松本東横インで立ちながら書いてるんで続きは東京に戻ってから。
気力があればだけど。


(以下7/23追記)
とりあえずサッカーが生で見られる日常が戻ってきたことに乾杯。
勝とうが引き分けようが負けようが結局飲むわけです。
(昨日は松本で日付変更前くらいまで試合後飲んでました)

さてさて。
昨日の試合ですが、ルー先制、審判の裏を突いたセットプレーで失点、どフリーで内田に打たれて逆転、ルーのファンタスティックシュートで追いつくも力尽きるといった状態だったわけですが。

2ヶ月何やってたの?
サッカーって90分試合して勝敗を競うスポーツですよ。
70分いい試合したって残り20分負けりゃあ負けなんです。
監督変わってメンバー変わって10試合以上やってチームの状態もそれなりにわかってきたところでラッキーにも2ヶ月の中断。
フィジカル鍛えるなり戦術仕込むなりするには十分な時間だったのに全然変わったところが見られないんだもの。
後半の足の止まりっぷりは見てて悲しかったよ。

モニはゴール側にクリアするなや。
そして持ち上がったんならカウンター食らわないようにしないと。
ハーフウェイライン通過してキョドるのはいい加減やめてくれ。

ノブオさんはちゃんとスパイク選んでください。

そして4-6-0のフォメではやはりどうにもならんね。
無理やり憂太をトップに置く意味って何だろう?
クロス上げても人がいなかったり、人がいてもクロスが宇宙に飛んでったり、あげくクロスは宇宙で人がいないとか、何やってんの?

ナオねぇ。
どうなんだろうねぇ。
1対1だったら抜く自信があるんだろうからあれだけサイドに張り付きたがるんだろうなぁ。
あれならもっとちゃんとクロス上げてほしいなぁ。

徳永もいのっちも梶山も個人的には頑張ってたと思うなぁ。
まだ全員波はあるんだろうけど、高いレベルで安定しないかなぁ。

監督に関しては何とも。
試合前はG裏の解任厨を見返してやってほしいと思ったんだけど、これではなぁ。
試合後G裏に来てたけど、頭も下げず。何しにきたんだろ?

あ、松本はいい街でしたよ。
松本城もよかったし(あ、階段は急でしたな)、お昼の信州そばも時計博物館も面白かった。
道祖神信仰で男性のナニをかたどった木のご神体が複数展示されてたのはどうなんだろとは思ったけど。

千葉戦、フクアリのチケットないみたいですな。
何とか取れたので、自分は出陣です。
[PR]

  by jin31110 | 2006-07-23 09:01 | FC東京

とりあえずは雨のせいにしときましょうか

J1 第13節 福岡 0-0 東京

ボール回らなすぎ。
まぁ、あれだけがっつり雨降ってれば致し方なしなのかなぁ。

そんなわけで、スピード系のナオ・ユータは見せ場をほとんど作れず。
あ、ナオ&ユータはおかえり。
でも、正直ナオ&ユータの2トップってどうなのさ。
全然前にボールが収まらなくて福岡のプレスの餌食になってたなぁ。
あれならルーを張らせてた方がよかったんではないかと。

今野はやっぱり仕事場なりの働きするんだなぁ。
3バック1ボランチとか、後ろすかすかなのによく頑張ってたと思います。

後半はなかなかいい形作れなかったけど、いい形が出来てた時は前線に一度収まってから後ろの押し上げがしっかりあったんで、その辺りは今後に期待かな。

ヒロミ→ガーロに変わってからスクラップ&ビルドの期間が長いのは気にならないこともないけど、こうなったらがっつりスクラップしてもらってネオ東京を見たいかなぁ、という気持ちもなくはなかったり。
このメンバーだとこれだけピッチが悪かったらどうにもならんことは容易に想像付くしね。

さて次節は松本と。
ってよく見てみたら調布の花火大会日曜日じゃんかよ!!
まぁあずさの切符も取ったわけであるからして松本行くんだけどさ。

福岡現地のみなさん、本当に乙でした。
雨の中戦ってたみなさんは偉いなぁ。
朝日が2回くらいMXに抜かれてたけど。
[PR]

  by jin31110 | 2006-07-19 21:04 | FC東京

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE