カテゴリ:FC東京( 238 )

 

残留マジック(実質)勝点3

J1第32節 名古屋 0-1 東京

現地組の皆さんお疲れ様でした!
現地はおろかTV観戦すらできませんでしたが、何が起こったのかは大体嫁(TV観戦)から聞きました。

これで残留に必要な勝点は(ほぼ)3ということになりました。
12位の山形までの残留が決定し、J2からの昇格組3チームも決定。2011年シーズンのJ1の椅子は残り3つをJ1の4チームが争うことになりました。

仙台 勝点38 得失-05 総得点39 A広島 H川崎
大宮 勝点38 得失-08 総得点35 H新潟 A横鞠
東京 勝点35 得失-03 総得点35 H山形 A京都
---(以上残留ライン)---
神戸 勝点32 得失-13 総得点32 H清水 A浦和

33節は神戸-清水戦だけが14時キックオフ、他の3試合は17時半キックオフ。
最終節は15時半に一斉キックオフとなります。

以下、神戸の33節結果ごとのケーススタディ。

【神戸が33節●】
この時点で待機中の仙台・大宮の残留が決まります。
東京は勝点1を積めば残留確定。敗戦の場合でも大惨敗にならない限りは勝点3差の上得失点差で大分有利な状況で最終節を迎えることになります。

【神戸が33節△】
●の場合と同様、この時点で待機中の仙台・大宮は残留決定。
東京は勝てば自力での残留が確定します。引き分けた場合は勝点3差、得失点10差で最終節を迎えます。

【神戸が33節○】
仙台・大宮は引き分け以上で残留確定。負けた場合は最終節「神戸が引き分け以下」「仙台/大宮が引き分け以上」で残留となります。
東京は数字上33節では残留が確定しません。それでも勝った場合は勝点3差の上得失点差優勢の状態で最終節を迎えます。引き分け以下の場合は最終節勝利で自力残留となります。

世間では神戸の残留が厳しくなったとか、清水のモチベーションは高いままだとか、山形は残留決めてモチベーションがもう持たないだとか色々言われていますが、自分たちのサッカーをするだけですね。
最終節は現地に行けないので、何とか33節で残留決めて熊さんのスピーチを拝聴しましょうよ。
[PR]

  by jin31110 | 2010-11-24 12:44 | FC東京

逃げ切れず

J1第29節 東京 1-1 G大阪

後半攻めの形ができなくて危ないなぁと思ってたらCKから失点でしたorz
勝ち切っておきたい試合でしたが残念。

残り5節、1試合1試合を大切にしたいですね。
[PR]

  by jin31110 | 2010-11-06 17:03 | FC東京

サッカーの本質って、何だろう

J1第24節 東京 0-1 大宮

攻め込んでる時間帯に点が取れず、相手の一撃に沈んで敗戦。
この展開は城福前監督の時にもよく見させられた光景ではありましたが、その過程には結構な違いがありました。

ゴール前の迫力は確かに出てきたと思います。
ボールの収めどころがないのは結構厳しい(平山は元々ポストマンだと思っていませんし、森重に梶山の役割を要求するのはさすがに厳しいでしょう)んですが、それでもボールを前に運ぼうというチャレンジングな姿勢は見えました。

サッカーにおける本質。
それは当然「相手より多くゴールを奪う」ことです。
ボールロストしないことは「相手より多くゴールを奪うための方法の一つ」として重要ではあるかも知れませんが、本質ではない。それは「サッカーの勝敗はボール支配率では決まらない」のと同様のことだと思います。

シュートを打った結果はゴールかこぼれるかCKかGKなわけで、枠を食わないシュートは要するにボールロストなんですが、城福監督のチーム作りは突き詰められていくにつれてどんどんボールロストを恐れるサッカーになっていきました。
必然的に安全なところでボールを回すようになり、チームからチャレンジングな姿勢が失われていったことについては目を背けてはならないと思います。

城福監督の志向するサッカーは、その思いと裏腹な「ボールを失わないことを恐れない選手、あるいはその後ろ盾」がないと成立しないサッカーだった、のではないかなと思います。
(ナビスコ決勝で米本が放ったミドルもそうですが、去年私が唯一見られなかった大分戦で米本が放ったミドルシュート。あの時も「打つなよー」みたいな話があって、「これ打って外したら怒られるなーと思いながら打ちました」みたいな米本のコメントがあった覚えがあるんですが、全員とは言わないものの要するにそんな「空気を読まない」選手が必要なんだろうと思います)
少なくともこの日のサッカーは、末期の城福監督のサッカーよりもワクワク感はありました。

終盤ガス欠になってしまったところなどは調整が必要なんでしょうが、まだ残留圏までは勝点2差です。
湘南戦で勝って、仙台戦で勝って、残留争いの対象チームを1つでも増やしたいですね。
[PR]

  by jin31110 | 2010-09-27 09:59 | FC東京

そして、劇薬の投入

J1第23節 磐田 2-1 東京

話が前後しますが、この翌日に城福監督の解任が発表されました。
「浦和戦の後に【解任しません】って言ってたじゃんかよ話違うだろ!」と言ってる方もいますが、村林社長は「このタイミングでは解任しません」と言っていただけであって、解任そのものを全否定しているわけではなかったことは強調しておきたいと思います。

で、この試合の前半を見る限り、「今の城福監督を支持する気にはなれなかった」というのが率直なところ。
「前半は4-1-2-3のつもりが5-0-5になっていた」というのはヨングンOUT→大竹INで4-4-2に戻すまでずっと続いてしまっていて、中盤で前田やらジウシーニョやらに好き勝手やられてしまったのではこの結果もやむなし、といったところでした。
よくあれで2失点で済んだもんだ、と。

また追っかける展開での城福監督の采配の拙さはずっと気になってたんですが、ここ数試合ずっと追う展開だとそれがまた際立ってしまうもので、平山も前田俊介もほとんど機能しないままタイムアップ。

去年までのチームのベースはどこに行っちゃったんだろう。

別に今更(という言い方が適切かどうかはともかく)浅利や藤山やモニやブルーノがいれば、というつもりもないですが、ちょっと前に書いた通り「ポリバレントを目指しすぎた結果、角を矯めて牛を殺しかけちゃったんだろうな」という感じです。
ベストメンバー揃えた時の爆発力はあったんだと思いますが、限られたメンバーの中でリカバーする能力はそこまでではなかった、ということなんでしょう。
どちらにせよ、非常に虫のいい話ではありますが、城福監督にとっても「フットボールは続く」のですから、いずれまたフィールドに立つ姿を見たいと思います。

お疲れ様でした。
そして大熊監督、おかえりなさい。(自分は熊時代の東京は存じないですが……)
残り11節ですが、ここは石にかじりついてでも残留しなければいけないところです。よろしくお願いします。

監督交代は劇薬ではありますが、交代の時には「この薬が効くに違いない」と念じて交代させるのですから……

【崖っぷちランキング】
仙台 勝点24 得失点-06 総得点28 鞠名東桜京神磐清新広川
大宮 勝点24 得失点-08 総得点20 東浦脚川湘山名京神新鞠
神戸 勝点22 得失点-11 総得点22 桜川鞠名脚仙新鹿宮清浦
---(降格ライン)---
東京 勝点21 得失点-06 総得点22 宮湘仙新清脚鞠川名山京
京都 勝点15 得失点-19 総得点22 磐広清脚仙川浦宮山鹿東
湘南 勝点14 得失点-27 総得点25 山東鹿広宮鞠清名脚桜新
[PR]

  by jin31110 | 2010-09-21 11:02 | FC東京

何と申し上げたらよいのやら

J1第20節 東京 0-2 広島

運動量が全てじゃないけど運動量で完全に負けてた。
ピッチに座り込まなければならないほど走ってた選手はいたのかな?

帰って心が折れてなかったら追記します。
酷い試合でした。腹も立たないくらい。
[PR]

  by jin31110 | 2010-08-21 20:49 | FC東京

器用貧乏選手絶賛育成中

J1第19節 C大阪 4-1 東京

与えられた命題に対して「どうやったら命題をクリア出来るかを考える」ことは確かに大事なことなんですが、果たしてその命題は的確に与えられているんだろうか、と思う今日この頃。

後半からしか見れなかったので森重の退場シーンは見ていませんが、チームの軸を見つけられないまま90分が過ぎてしまったような、そんなゲーム。

鹿島の岩政だったと思うんですが、「別に鹿島はスペシャルな選手ばかりが揃っているわけじゃない。ただ、個々の特徴を噛みあわせているだけなんです」という趣旨のことを言っていたんですが、「個々の特徴を噛みあわせる」ことの何と難しいことか。
城福監督自身が、それを見失ってしまっているように思えてなりません。

徳永は本来右サイドバックの選手だし、松下は前目の選手。
昨日の布陣であればFW大黒・リカ、OMF松下・石川、DMF梶山・森重、DF左から北斗・ヨン・今野・徳永、GK権田でいいでしょうに。
徳永が可哀想過ぎます……

選手個々が「やるべきこと」を要求されすぎてて、結局何にも出来ていないような、そんな感じ。
あれもせい、これもせいと言われているから自分の役割も整理しきれず、それが一歩の出を鈍らせているように見えました。

ちょっと選手個々の役割を整理してあげた方がいいんではないかと。
自分のことで精一杯になってる選手たちに、周りを見る余裕なんてないと思うわけで。
選手が個々の特徴を十二分に発揮しているところを楽しむのがサッカーなのに、全員にポリバレントを要求しているように見える今の東京のサッカーはとてもつまらないものに見えてしまいます。

広島戦まで中2日。
修正は困難だと思いますが、下を見ればもう後がない。
[PR]

  by jin31110 | 2010-08-19 12:57 | FC東京

この先このサッカーに未来はあるのかい?

J1第17節 東京 0-1 名古屋

受け入れがたい敗戦。
ただ、色々なことを考えさせられた敗戦でもありました。

終了後のゴール裏の反応は「拍手8割、ブーイング2割」といったところでしょうか。
折り返しを迎えたのに勝点はたったの19。リーグ戦でのホームの勝ちは開幕戦だけ。「内容はいいのに勝てない」という考えを持っている人の中でも「内容はいい」にウェイトを置くのか、「勝てない」にウェイトを置くのかで反応が分かれるのも致し方ないなぁ、と思います。

実は、名古屋がこの日見せたサッカーは「東京がやりたいサッカーの1つの形」じゃないのかな、と思いました。
前半抑えめに入りつつも、ピッチをワイドに使い東京のスタミナ切れを待つ。1週間準備していたチームとミッドウィークに試合があったチーム。後半勝負になれば名古屋に大きく分があると考えるのは、至極自然なこと。
名古屋の誤算としては前半の東京の出足が殊の外鋭く、前半でゴールを割られやしまいかと思ったことくらいではないでしょうか。
塩田のファインセーブがあったから1-0で済んだ、という見方も出来るのではないかなと思います。相当ネガですが。

15節の磐田戦@国立も内容としては褒められたものではなく、先制点は取ったがその後は押し込まれっぱなし、何とか1失点に凌いで勝点1を拾えたという感じで見ています。

書き方がまだるっこしいですねー。
要するに、「今の東京には柔軟性が足りないんじゃないかな?」ということを感じておるのです。

自分たちが理想とするサッカーを90分通してできれば、そりゃどこにでも勝てるだろうと思います。
でも、サッカーには相手がいて、相手は自分たちの長所を潰しつつ(あるいは目を瞑りつつ)相手たちの長所を活かそうとするわけです。
であれば、そこで「二の矢」「三の矢」を用意できる柔軟性が必要なのではないか。あるいは自分たちの理想であるところの「一の矢」を放棄する必要もあるのではないか。

「自分たちのサッカーが出来ているのに勝点だけが遠い」というコメントが試合後の選手から聞こえてきています。
「自分たちのサッカーでは勝てない」のか、「実は自分たちのサッカーなんて出来ていない」のか、吟味しなければいけない頃合いなんじゃないかな、と思います。

降格圏までは勝点5しか離れていません。
タイトル奪取を目標としていたチームにとって、この状況はあんまりなんじゃないですか?

それでもやっぱり鹿島戦には期待してしまうんですが、実家には衛星入ってないんですよねorz
[PR]

  by jin31110 | 2010-08-10 17:35 | FC東京

中押し勝ち

J1第14節 湘南 1-3 東京

前節との違いは3点目を取れたこと。
次は中2日なのでしっかり休んでほしいですね。

帰って体力が残ってたら追記します。
[PR]

  by jin31110 | 2010-07-25 20:06 | FC東京

齟齬の代償

J1第13節 東京 2-2 神戸

勝たなきゃいけない試合だったんですが、終盤に立て続けに失点して引き分けに持ち込まれてしまいました……

ベンチに(というか、チームに)守備面で試合を締められる選手がいない台所事情もあって、試合終了まで前でボールを持ち切って勝つつもりだったんだと思いますが、所長、大竹、リカと交代するごとに攻め手が1つずつ減ってしまうのはさすがに厳しいですね。
その上ピッチ内でも2-0で終わらせたい選手と3点目を取りたい選手の意思統一が出来てなかったんではないかと。
最後のPKは「その前に終わらせてくれよ」とは思いましたが、「君たちどうしたいのかわからないから勝ち点2つ減らしちゃうよ?」というピッチの神様の意地悪だと思うようにします。
いや、無茶苦茶痛いですけどね。

大黒はマークされてたことで仕事は出来ていたと思います。典型的な「使われる選手」は今までうちに欠けていたピースなので期待はできるかな、と。

いくら悔やんでも勝ち点2は帰って来ないので、次の試合では11人の意思がしっかり揃ったサッカーが見たいです。
[PR]

  by jin31110 | 2010-07-17 21:31 | FC東京

【企画】ペーニャ「東京蹴Q団」

【参加資格】
FC東京を応援するクイズ好きの人。
クイズ好きであればオフライン・オフラインの別は問いません。

10人集まったら本気でペーニャ登録しようかと思います(が、まぁ企画倒れに終わるんでしょうねorz)
[PR]

  by jin31110 | 2010-04-23 17:44 | FC東京

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE