直感と連想能力に挑戦するのだってクイズなんです

【目標まで:残り941万】

筐体はさんだ対面に2NNさんがいたりだとか後からRareさんが来たりだとか、1クレ目で隣で一緒にやってた同居人+適当な人と一度にマッチングだとかそんな池袋でした。
8割くらいは埋まってたのかなぁ、ピークの時は。

終盤はEinさんと4戦テクニカルとかありましたな。

昔「象印クイズヒントでピント」ってのがあってだな(ってここ読む人は大体知ってますよなぁ)、あの番組のキャッチコピーは「直感と連想能力に挑戦する」だったわけですよ。
要するにやってることはAnAnの早押し連想と早押しビジュアルなわけなんだけど、あれをクイズだと思えるのであれば結構何だってありなんではないかなぁと。

テクニカルは個人的には好きですねー。漢文のバカっぽさとかいいんじゃないでしょうか。スポットライトもスライドもいいと思います。「押し負けた時のがっかり感」が最高です。「いいですよねー」って2NNさんと話してました。ちなみにスポットライトは苦手かも知れません。嘘つきました。
つか2NNさんマジでつえーです。爆破とか普通に押されて風船飛ばされちゃいますからなぁ……
[PR]

  by jin31110 | 2008-09-02 00:48 | Answer×Answer

<< プロアンサーズ、当日予定決定 An×An月報 8月版 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE