冷静に考えてみれば、力負け

一夜明けてちょっと冷静になったような気がするんで、思ったことをつらつらと。

・祐介のPK失敗について
キッカー決まってなかったらしいですね。
あの試合の祐介はゴールに向かういい動きもしてたし、シュートもしっかり打てていた。
でも、そのいい働きを全て吹き飛ばしてしまうのが「勝ち点につながるPKの失敗」なんだよなぁ……
泣いてたみたいですね。(自分はあのPK失敗で気持ちが切れてしまっててもうピッチを直視できませんでした。PK以降の記憶はほとんどありません)だからこその「ユースケ」コールだったんだなぁ。
悔しかろう。サポも悔しいんだが、本人はその万倍悔しいだろう。また小平で練習すればいいさ。

・石川のFK
枠に飛ばないって判ってるのにどうして蹴らせるかなぁ……
大竹ももっと自己主張していいと思うんだよ。右45度って左のキッカーには最高の角度じゃないか。
ここしばらく、大竹が大人しくなってしまってる気がします。変な慣れ方はしないでほしいなぁ。

・味スタのピッチ
広島行ってたんで、ピッチ写真を見たのは今日になってから。
椅子の痕が痛々しいですな。
去年の「味スタトラップ」よりはましなものの、芝の表面がなめてしまっていて踏ん張りが利かないような気がしました。
中3日で治るかな?

まぁ、長友の負傷治療中に失点とか、カボが治療中でPK蹴られないとか、色々不運はあった気もしますが、運も含めて自分たちの実力だと思いましょう。プレスの出足とか、中盤をコンパクトにされた時の対応とか、これからサッカーを再学習していくチームにはいい肥やしになったんではないでしょうか。(というか、してほしい)

そういえば、負けて悔しい感覚になったのは久しぶりでしたね。うーんいつ以来なんだろ。
ここしばらくは負けたところで「まぁこんなもんだよなぁ」といった感覚しか持てなかったもので。
PK失敗した祐介への拍手を拒否したのも、試合終了後の拍手を拒否したのも、その時の自分の偽らざる心境であります。
その瞬間はどうしても「やれることを全てやり切ったのか」ということを疑問に思っていたので。

リーグ中断まであと2節。柏戦・磐田戦といい準備をして臨んでほしいものです。

採点は気が進みませんが……
塩田 5.5 ここ数試合の安定感がなかった。1失点でよく止めてはいたが
徳永 5.5 どうも積極性が見られない。もっと中に切れ込んでもいいのでは
佐原 6.0 ストップ・ヨンセンはほぼ完遂。それだけに失点が悔やまれる
藤山 5.0 彼なりの仕事はしていた。失点シーンでは付き切れず、相手が悪かったか
長友 5.5 右腕の負傷以降は満足に躍動できず。次節欠場の見込み、万全で戻ってほしい
今野 5.5 中盤の支配ができなかった。パスの出し手・受け手としての能力も磨きたい
金沢 5.5 中盤からのいいパスを出せず。守備に忙殺され攻撃の起点になれなかった
羽生 5.0 復調まではもう少し時間がかかりそう。裏へのボールも出て来ず前半で交代
→大竹 5.0 期待値が高くなればマークもきつくなる。ボールの出しどころに困っていた
栗澤 5.5 終始名古屋のハイプレッシャーに手を焼いていた印象
→石川 5.0 久々出場も持ち味を出し切れず。FKはせめて枠に……
カボレ 5.5 随所に光るプレーはあったがPKゲット以外では決定的な仕事できず
赤嶺 5.0 今日は彼の日ではなかった。存在感を発揮できず
→近藤 5.0 いい動きは見せていた。PKは小平で100万回練習すべし

城福監督 5.5 チームはまだまだ発展途上。試合での問題点を洗い出し次に備えてほしい
[PR]

  by jin31110 | 2008-05-07 13:06 | FC東京

<< 釣れない理由 不運が重なった結果かも知れないが >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE