対応力の問題か、それとも

J1第8節 清水 0-1 東京

雨の日だったのに、雨のサッカーが出来ていたのかといえば、答えはNOだったんではないかと思います。
清水が西澤にシンプルに当てて来ていたのに対し、中盤が作れないままリズムまで崩してしまったなぁ、というのが前半の印象。
ロスタイムの失点は非常に痛かったとは思うんですが、あれだけコーナーキック打たれてればいずれ決まるだろう、と。とはいえ前半凌ぎきっていれば切り替えられた可能性もあったわけで、結果的には非常に重い1点になってしまいました。
どうにも大竹のサイドが結構がっつり狙われていて、大竹のケアをするあまり長友が本領を発揮しきれなかったところが残念でしたね。

後半のオフェンスは悪くなかったとは思いますが、フィニッシュまで持っていけなかったことが気になります。
重馬場のサッカーはまだ不慣れなようで、今日の敗戦の遠因は東スタンド側の雨乞いらしき清水サポのマスゲームにあったのかも知れません。(んなこたーない)

塩田 5.5 あれだけ凌ぎきっていたのだから無理は承知で失点は防いでほしかった
徳永 6.0 右サイドから再三のオーバーラップ。あとはクロスの精度を
佐原 5.5 西澤のポストプレーを止めきれず。後半はよくなったが
藤山 5.5 いいインターセプトを見せていただけに前半最後の失点が勿体無い
長友 5.5 左サイドが押し込まれ対応に追われる。オーバーラップしきれず
梶山 4.5 久々に見た「悪い梶山」。ここがキープしてくれないとチームが落ち着けない
今野 5.5 いいカットは見せていたのだが中盤を支配するまでには至らず
浅利 5.5 まずは自分の仕事場をきっちり制圧してほしい。前への意識はよかった
→森村 5.5 やるべきことははっきりしていた。キックの精度が上がれば期待が持てる
大竹 5.0 オフェンスで自分の持ち味を出せず後手後手に。完全に狙われた
→平山 4.0 やるべきことがまるで判っていない。お前がサイドに流れて何が出来るのか
カボレ 5.0 前線で起点になれず。もっとゴールに貪欲になってもいいのかも
赤嶺 5.0 あと一押しが足りなかった。判定に抗議するよりグラウンドで結果を

主審に関してですが、こんなもんでしょう。
スタンドからは多少清水よりだったような気もしますが、前半は相当イエロー出すの我慢してましたし、後半は倒れる→笛を吹くみたいな感じになったのも致し方ないかなぁと思います。(少なくとも下品なコールをするレベルでは全くなかった)
むしろ決められなかったFW、作れなかった中盤にあった問題をしっかりと分析して火曜日に備えた方がよっぽど有益です。

切り替えて、次へ行きましょう。

PS.パルちゃんショーはよかったし食い物も美味かった日本平。これで勝ち点さえあれば……orz
[PR]

  by jin31110 | 2008-04-26 23:14 | FC東京

<< 全体を通しての調子は良かったの... 釣られました! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE