大会のFAQに書くまでもないので

3/22の大会のシステムについて。

3/22の大会レギュレーションは「3ラウンドで勝利数の多い方が勝利、1勝1敗1分の場合はより後のラウンドを取った方の勝ち」というものです。

というわけで、2戦目までの展開と3戦目の条件を表にしてみました。
(○=勝ち、▲=引き分け、×=負け。矢印の後は○=勝利条件、▲=引き分け以上条件)

○○→勝利決定!
○▲→▲
▲○→▲
×○→▲
▲▲→○(▲の場合は抽選)
○×→○
▲×→○
×▲→○
××→敗戦確定

どうでしょう。
パッと見て思いつく違和感は「○×と×○は等価じゃないのか」ってことでしょう。

等価じゃないんです。

「引き分けを極力少なく」「AnAn以外のことを極力行わずに」「最終戦突入の瞬間(途中ではなく)に目がない状態をなくして」ある程度の整合性を取ろうとした結果がこれです。
当然、当日はこのレギュレーションを最大限に利用した駆け引きがあっていいと思います。
遅答はレギュレーション上意味がありませんが、「3戦目の引き分け条件での早押し、残り3問から答えて20点差、その後ボタンから手を離す」という行為だってしてもいいと思いますし。(しろって話じゃないですよ、念のため。その状態で次にボタン押して誤答しちゃっても「あー、やっちまった」で済ませていいと思いますし。うーん厳しいか)

まぁ、ガチでやるもよし、楽しんでやるもよしです。
いい場を提供できればなぁ、と思うまでなので。
[PR]

  by jin31110 | 2008-03-04 00:58 | Answer×Answer

<< 俺的レトロゲーム列伝Vol.0... 開幕戦のゲストってタイトルで去... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE