秋葉原GIGOに電凸してみた

というわけで、リーグ戦の話が盛り上がりつつあったので、「そもそも大会って実際にできるんかいなー」ってことで、秋葉原GIGOに電凸してみました。
結果は以下の通り。

・大会その他の理由でサテを占有すること自体は、事前に話を通してもらえれば何の問題もない
(何サテ借りられるのかまでは確認取れず)
・必要とあれば運営の手伝いは可能
ということで、「3時間くらい4サテ借り切って身内で大会を開催する」というレベルの話には、障害は何らなさそうです。
ただし。

・サテの時間貸しはしていない=フリープレイでの使用は基本的に行っていない

ということなんです。
理由としては、セガがネットワークゲームのシステムとして用いているALL-NETがゲーム単位の課金を行っているため(いわゆるセガ税)、と。
そして、このセガ税が各ゲーセンの大会開催意欲を殺いでいることは容易に想像が付きました。(金額的には大きな金額ではないですが、やればやるだけ赤字、という状態を歓迎する経営者はいません)

(上記訂正:ACROS大和町店のページによると、QMAも同じく「参加費=クレジット」でした。どうもQMAの大会って激安価格のイメージがあったんですが、最近はそうでもないんでしょうか? 何にせよ、上記の考察は全くの的外れ、ということですね)

それを踏まえて、「店内戦のみに限定した場合、フリープレイの定額で貸してもらえるか」ということを現在確認中です。(要するに「店内戦でも通信費と称したセガ税がかかるんかいな」って話です)
まぁ、ダメならダメで「参加費500円でリーグ戦の参加費に充当、余った分は飲む」みたいな大会でも(個人的には)いいんですが、フリープレイの定額にした方が運営面でやりやすいことは言うまでもないわけです。
1サテの稼動を多めに見積もって7クレ/h、3時間4サテ借りて8000円くらいでどうですかねぇ・・・?

あ、今日はこれから荷造りするんでノーアンアンです。(22時確定:そんなに荷造りが進んだわけではないですが……)

---

続報。

・フリープレイ貸しはやっぱり行わない
・現在秋葉原GIGOの3Fには7サテあり(!)、その気になれば全台貸すことも可能
(1台は絆の暇潰し用に4Fに回されたそうですw)
・大戦のライブモニタを利用できる
(現在AnAnでも8サテとライブモニタが接続されていますが、時間貸しするんであれば大戦のライブモニタをその時間だけ利用できるとのこと。ちなみに大戦の方は1サテと5サテだったかな、とにかく2画面が映ります)

なお、ACROS大和町店の2月のAnAn&QMA大会を見てみたら、どっちも参加費はクレということでした。
そんなに事情変わらないんですね。

つわけで、結論はこんな感じになるんですかねぇ。

<リーグ戦なら>
参加人数 16名
参加費 プレイ料金のみ
参加資格 ICカードをお持ちの方
使用サテライト 4サテ、対戦の模様はライブモニタで中継

<トーナメント戦なら>
参加人数 32名
参加費 プレイ料金のみ
参加資格 ICカードをお持ちの方
使用サテライト 4サテ、対戦の模様はライブモニタで中継

4月くらいで企画立てるか……
[PR]

  by jin31110 | 2008-02-07 20:31 | Answer×Answer

<< 終止符は次の楽章への通過点 続・たまにやるならこんなリーグ戦 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE