自転車操業

J1第2節 大宮 0-2 東京

今大事なことは「どうやってチームを熟成させながら、勝ち点を重ねていくか」ってことだと思うわけですよ。
去年みたいに勝ち点だけに拘泥するのはごめんです。
試合の中で多くの課題を見つけつつ、それでも粘って勝ち点を重ねていく。しかも個人の能力だけに依存するのではなく、チームとして誰が出てもクオリティが下がらない状態まで高められれば最高ですな。

そういう意味では、昨日の試合は良かったですよ。
内容がないって言えばそうなのかも知れんけど、勝ち点は積めたし、課題は山積。
こっから後はどんどんアゲ・アゲ・Every 騎士(古い)なわけです。

得点はいずれもセットプレーから。
今野のヘッドは遠くてよく判らず、G裏からは「誰だよ決めたのー」みたいな声も上がってましたが、後でVTR見たらしっかり今野でしたな。
福西のシュートはさすがでした。角度のないところからよく決めたなー。あっちはVTRで見たらオフサイドくさかったけど、大宮の右で余ってた選手がいたんだろうなぁ。

あとはピンポイントで。
クリは良くやってくれました。ユータがフルで出られず、梶山が寝違え(プロだろー)という状況で、どうしてもトップ下ではサードチョイスになっちゃう中、持てる力は発揮してくれたと思います。昨日のプレーで一杯一杯だとは思うけど、計算が立てられるというのはチームとしてはありがたい。

平山はどんどんふてぶてしくなっていくなぁ。
後半にチョペさんと交代させられた時のあの不満げな顔は、いい顔だったなぁ。
早く1本決めてほしいね。本人もサポも楽になるでしょ。

基地外みたいに土肥を叩いてる人がいましたな、そういや。
あれくらい止めてくれるんであれば、代える理由もないわな。
無失点に抑えて、それなりに止めてるのに塩がいいとか、訳判らん。(まぁ、塩は塩で見たいんだけど、よっぽどそんな人は土肥に恨みがあるんだろうなぁ)
とりあえず次節も土肥でいいです。土肥もアンタッチャブルではなくなったことで、危機感が出てきたであろうことは、よきかなよきかな。

ノリオは左切られるとやっぱりきついねー。
特徴が大分バレてきちゃってるから、個人的にはベンチから起用した方が現状では生きると思うんだよなぁ。
スタメン張りたいんであれば右をもっと頑張れ。

チョペさんが初登場。
まだまだ合いませんなぁ。
ただ、実は平山がピンポイントで合わせるストライカーだってことに対して、チョペさんは安定してポストプレーが出来るから、2人の併用って実は結構ありなのかも、と思ったり。
まぁやるとすれば

■■平■王■■
瑠■■■■■石
■■今■福■■
■■■■■■■
金■藤■徳■伊
■■■■■■■
■■■土■■■

みたいな感じなのかな。

対戦相手の大宮については、相変わらずコンパクトなサッカーをしてるなぁと思いました。
エニウトンがポストプレー全然出来てなかったから、もっと早くにアリソンを出してもよかったんではないかなと。アリソン去年あれだけ怖かったし。
でもレアンドロがことあるごとに平山を羽交い絞めしてたりとかってのはどうなのかと。

さて、次節は磐田戦です。
福西大丈夫かね?
[PR]

  by jin31110 | 2007-03-11 11:22 | FC東京

<< リスペクト 速報 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE