まだ何も終わっちゃいないのに。

いや、うちのチームは事実上ほぼ終戦だったわけなんですが。

それにしても、「14年目の歓喜!浦和レッズ・リーグ初優勝!」なんてぶち上げてていいんですか、テレ玉は?
2年前ナビスコで釣男と啓太が舌禍事件起こした挙句に負けたかっこ悪い出来事の反省はないんだろうか?
マジで決まらなかった時の番組が楽しみじゃ。
って、さんざ既出ですがねー。

明日は梶山&いのっち欠場ってことで、本気で赤戦に備えるつもりなんですな。
赤撃沈汁!(明日の鞠戦はまぁ、ほどほどに)

つか、この時期にU-21の親善試合やることがまずもって協会から赤への援護射撃かぁ。
(赤の主力おっさんばっかりだからユースとは無縁だしな。うちもそうだし、ガンバだって家長抜かれたし)
[PR]

  by jin31110 | 2006-11-22 23:51 | FC東京

<< たった1つの悲しい光明 気は早いけど来年のこと。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE