守備の再構築って新監督の目標じゃなかったっけか

J1第22節 東京 1-3 甲府

下らないミスから茂原に押し込まれ、腐れ審判にPK食らって、前がかりになったところでカウンター。
まぁそこまでは(ジャッジに言いたいことはあるにせよ)しょうがない。
しょうもない、とも思うけど。

問題はその後に気持ちが見えないことだと思うんだよなぁ。
後ろや横にゴールはないし、こねてもゴールは奪えない。

憂太が戻ってからオフェンスの軸がぶれてないかな? 梶山経由なのか憂太経由なのか、とか。
ルーカス赤嶺は良かったんだから、無理にヒロミの幻影追わなくてもいいのに。
徳永のサボり癖は何とかしてほしい。セルフジャッジで危ないシーン作られたのは初めてじゃないよ。
土肥ちゃんも1回リフレッシュした方がいいような。毎回あれじゃ参っちゃうよ。

モチベーションがないのかなぁ。
降格ゾーンはもうすぐそこだよ?
[PR]

  by jin31110 | 2006-09-09 20:51 | FC東京

<< まだ直りません・・・ PCクラッシュ! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE