基本的には力負け、なわけだけど。

J1第20節 清水 2-0 東京

Footnikにて観戦。
(そういやちょっと前にスカパー入れようかなー、とか考えてましたが、結局見送ることにしました。なぜかうち、南関東のU局が全部見られることが昨日判明したので。MX、TVK、ちばテレビ、テレ玉・・・)

とりあえず扇谷は逝ってよし!

とはいうものの、徳永の退場がなかったとしても引き分けがいいところだよなぁ。
清水はよく足が動いてた。いいチームだわ。

試合前に書いた通り、中2日-中2日ってのは相手もほとんど同じ条件(向こうは中3日-中2日だけど)なわけで、そこで足が止まるってことは単純に持久力が足らんってことです。
前半25分くらいからプレスがゆるゆるになってきたことはモニタ越しにも判りましたわ。

そんな中で、ナオは悪くなかった。
チーム全体の足が動かない中でよく走ってたなぁと思いますよ。
ナオも病み上がりできついだろうに、よく頑張ってるなぁ。偉いよなぁ。

ベテラン勢と梶山は相当きつそうだ。
梶山は最近プレースキックの精度が向上してきてるから、外せないよね。
まぁ、いつも言ってるけど、ここが踏ん張りどころ。
ベテランにはこの日程は相当堪えると思うけど、「勝ってるチームはいじるな」の鉄則に殉じた倉さんが悪いともあんまり思ってない。(ノブオさん→阿部ちゃんがモニ→まっすうになったのは不運なだけだし、縦に早くしたい時にミヤザーを入れるのもそれなりに納得)
次節は徳永がお休み、モニも多分無理ってことで(鶴)、DFラインを中心に多少の入れ替えがありそう。
ノブオさん→憂太とか、浅利→フミさんとか(でもフミさんも衰え激しいからなぁ・・・池上とかどうなんだろう?)、いい機会だし多少入れ替えてもいいんじゃないかなぁ、と。
次の桜戦が終わればその次の甲府戦までは中9日あるし、とりあえずは目の前の1戦1戦を。

今日の完敗はチームとしての力と持久力の差。
現状ではこんなもんだろうなぁ、と軽く反省して、国立に臨みましょ。
[PR]

  by jin31110 | 2006-08-27 00:31 | FC東京

<< 秋春制の議論ってこんなに盛り上... 俺を反省させてください。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE