このねじられ方はチームが若いからなのか

J1第14節 東京 2-4 鹿島

最初「後半ルーが同点ゴール決めたあたりまではいい試合だった」と思った時に、日本がW杯でオーストラリアに負けた時と話かぶるなぁと思って自分にがっかりした。
サッカーって90分で勝敗決めるわけだから60分良くてもしょうがないんだよね。

松本東横インで立ちながら書いてるんで続きは東京に戻ってから。
気力があればだけど。


(以下7/23追記)
とりあえずサッカーが生で見られる日常が戻ってきたことに乾杯。
勝とうが引き分けようが負けようが結局飲むわけです。
(昨日は松本で日付変更前くらいまで試合後飲んでました)

さてさて。
昨日の試合ですが、ルー先制、審判の裏を突いたセットプレーで失点、どフリーで内田に打たれて逆転、ルーのファンタスティックシュートで追いつくも力尽きるといった状態だったわけですが。

2ヶ月何やってたの?
サッカーって90分試合して勝敗を競うスポーツですよ。
70分いい試合したって残り20分負けりゃあ負けなんです。
監督変わってメンバー変わって10試合以上やってチームの状態もそれなりにわかってきたところでラッキーにも2ヶ月の中断。
フィジカル鍛えるなり戦術仕込むなりするには十分な時間だったのに全然変わったところが見られないんだもの。
後半の足の止まりっぷりは見てて悲しかったよ。

モニはゴール側にクリアするなや。
そして持ち上がったんならカウンター食らわないようにしないと。
ハーフウェイライン通過してキョドるのはいい加減やめてくれ。

ノブオさんはちゃんとスパイク選んでください。

そして4-6-0のフォメではやはりどうにもならんね。
無理やり憂太をトップに置く意味って何だろう?
クロス上げても人がいなかったり、人がいてもクロスが宇宙に飛んでったり、あげくクロスは宇宙で人がいないとか、何やってんの?

ナオねぇ。
どうなんだろうねぇ。
1対1だったら抜く自信があるんだろうからあれだけサイドに張り付きたがるんだろうなぁ。
あれならもっとちゃんとクロス上げてほしいなぁ。

徳永もいのっちも梶山も個人的には頑張ってたと思うなぁ。
まだ全員波はあるんだろうけど、高いレベルで安定しないかなぁ。

監督に関しては何とも。
試合前はG裏の解任厨を見返してやってほしいと思ったんだけど、これではなぁ。
試合後G裏に来てたけど、頭も下げず。何しにきたんだろ?

あ、松本はいい街でしたよ。
松本城もよかったし(あ、階段は急でしたな)、お昼の信州そばも時計博物館も面白かった。
道祖神信仰で男性のナニをかたどった木のご神体が複数展示されてたのはどうなんだろとは思ったけど。

千葉戦、フクアリのチケットないみたいですな。
何とか取れたので、自分は出陣です。
[PR]

  by jin31110 | 2006-07-23 09:01 | FC東京

<< ミッドウィーク開催の長居祭り とりあえずは雨のせいにしときま... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE