第1回チキチキ逆転ラウンドで全ジャンル制覇選手権

というわけで、月曜に以下のような縛りでAn2をプレイしてきました。

・逆転ラウンドでは「自然科学」「語文」「歴地社」「エンタメ」「漫アゲ」「スポーツ」「グル生」「趣雑」の順に投げる。あるジャンルを投げた時に予選通過に失敗したら、1巡後に改めて投げる。

・決勝ラウンドでは「早押し」「奪取」「連想」「テク」の順に投げる。負けた場合1巡後に改めて投げるが、未制覇の形式を投げられた時に打ち返した場合は「制覇」とする。

結果:12crで語文×、エンタメ×××で8ジャンル制覇。

---

優秀なアナライザーである嫁いわく「あんたはスポーツに頼りすぎてスポで突っ込みすぎ→自爆多すぎなんじゃボケ」ということだったので、逆ラでスポ投げないとどうなるのかなぁ、と思ってたんですが、きっついですねこれ。
★の勘定がスポ投げる時よりもシビアになるんで、予選でしっかり稼いでおかないと問題の見極めが効かずに突っ込まざるを得ない状況になってしまい。
改めて1問の重要性を認識してます。

今日も夜に押しますが、変なジャンルが飛んできても驚かないように。
[PR]

  by jin31110 | 2010-06-16 13:04 | Answer×Answer

<< 敗者復活 望んでいたサッカーがなぜか具現... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE